1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 17:55:22.63 :tW7Nk8EDO

ガチャ

唯「ただいまー」

唯P(以下P)「お帰り、唯」

唯「もー、プロデューサーちゃんったら」

「そこは」





「おかえり、ゆい。ご飯にする?お風呂にする?」

「それとも~~~?」

P「それを俺にやれって?」

唯「あはははー☆」


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 17:57:57.81 :tW7Nk8EDO

唯「それはそうとしてー、ただいまーっ。あー、疲れたー」

P「寒かっただろう。今日は鍋だぞ」

唯「わー!プロデューサーちゃんのお鍋大好きー!」

P「手を洗ってうがいもしてこいよ」

唯「はーい」


3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:02:26.87 :tW7Nk8EDO

P「ほーら、鍋を置くからちょっとどいてな」

唯「なにこれ、なにこれ!ちょー豪華ジャン」ピョンピョン

P「給料日だったし、たまにはな」

唯「おいしそー!」

P「それじゃあ食べるか」

唯「ねぇねぇ」

P「ん?」

唯「なんかさー、ゆい達新婚さんみたいだよねー」

P「同棲しているだけだろう」

「何を今更」

唯「えー、プロデューサーちゃんつまんなーい!」

P「馬鹿なこと言ってないで、冷めない内に食べなさい」

唯「はーい」


4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:09:14.96 :tW7Nk8EDO

~~~~~

チュンチュン

唯「んー」

唯「もー、朝か……」

唯「プロデューサーちゃん、昨日も激しかったからな(///)」

ガラッ

P「誰が激しかったって!?朝早いって言ったのに、あんなにねだって来たのは唯の方だと」

唯「んもー、プロデューサーちゃんのイジワル!(///)」

P「それより早く服を着ろ。今日は先に行かないと会議に間に合わない」

唯「あ、待って。ゆいのブラ知らない?」

P「ブラ?あー、たしか……」

唯「あったあった!」

唯「うっわー……ドロドロだぁ」ドンビキ

P「……すまん」

唯「ぶーぶー!」



P「……今度の休みに新しいのを買ってやるよ」

唯「……ホント?わーい、やったー!」ポヨンポヨン



P「いいから服を着ろ!!」


5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:10:49.64 :tW7Nk8EDO

モバマスSSです

前半の出てくる子は担当プロデューサーと同棲中とお考えを

こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします


6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:16:33.30 :tW7Nk8EDO

ガチャガチャ

藍子「はーい」

ガチャ

藍子P(以下P)「ふぅ……藍子、こんな時間まで待ってなくてもよかったのに」

藍子「こんな時間だからですよ」

P「すまない……もう少し早く終わらせられれば」

藍子「大丈夫ですよ。あなたの頑張りが私たちのステージに繋がるのはみんな知ってます」

藍子「それに、そのステージでずっと見ていてくださるあなたが……私は好きです」

P「藍子ぉー――っ!!」ダキッ

藍子「きゃっ!もう、玄関ではしないって約束じゃないですか」プンプン

P「す、すまん。さすがに一週間以上……」

藍子「もう……さ、着替えて、手を洗って来て下さい。お食事にしましょう」


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:21:47.36 :tW7Nk8EDO

グツグツ

P「いいにおいだな」

藍子「ふふっ、今日はブイヤベースですよ」ゴトッ

P「おおっ、うまそうだ」

藍子「はーい、どうぞ。召し上がれ」カチャカチャ

P「いただきます」パンパン

藍子「どうぞ」

P「熱っ、だがうまい!」

藍子「ありがとうございます」

P「しかし、どこかで見た食材だな……」

藍子「あ、気がつきました?七海ちゃんと肇ちゃんが釣ってきたお魚ですよ」

P「あぁ……あいつらのか。なら、その汗と涙のためにも力いっぱい食べないとな」


8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:24:13.73 :tW7Nk8EDO

…………

P「ごちそうさま」

藍子「はい、おそまつさまでした」

P「そんなことはない。藍子の作る料理はみんな最高だよ」

藍子「そ、そんな……んもぅ、からかったりして」

P「からかったりしてなんかないさ。藍子からの愛を感じるよ」

藍子「も、もう……とりあえず洗い物を済ましてきますね」


9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:26:38.86 :tW7Nk8EDO

キュッキュッ

藍子「ふぅ、これでよし」

P「藍子……」ギュッ

藍子「きゃっ?!もう、急にいきなりは困りますよ」

P「い、いや。なんとなく……」

サワサワ

藍子「あっ、ぴ、Pさん……手が…その……」

P「嫌か?」





藍子「せ、せめてベッドで……」


10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:34:13.68 :tW7Nk8EDO

ピンポーン

夕美「はーい」

ガチャ

夕美P(以下P)「おーい、今帰れれたよ」

夕美「あ、嘘。Pさん、今日遅くなるって……」

P「思ったより空いていてな。ならって……」

夕美「嬉しいな……」

夕美「あ」





夕美「お帰りなさい」チュッ

P「ただいま」チュッ


11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 18:56:39.32 :tW7Nk8EDO

カチャカチャ

夕美「お待たせーっ」

P「んー、いい匂いだな」

夕美「相葉家特製餃子スープ鍋だよっ」

P「そうか……これが夕美の家の」

夕美「うんっ。さ、召し上がれ」

P「じゃあ、いただきます」

夕美「私も……熱っ」

P「ははっ、慌てなくてもいいからな」

夕美「もぉ……」


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:02:20.08 :tW7Nk8EDO

カチャ

P「ごちそうさま。あー、お腹いっぱいだ」

夕美「私もごちそうさまだよ……ちょっと食べ過ぎちゃったかな?」

P「毎日夕美のご飯はうまくなるからな。太ったら夕美のせいにするからな」

夕美「そんなこと言わないでよー」

夕美「だ、だって、来年だよね。私たちの……」

P「そうだな……どうした?マリッジブルーってやつか?」

夕美「そうじゃないけど……」

夕美「幸せ過ぎて……みんなに、悪くないかなぁってのは思うよ」

P「考え過ぎた。それにこうやって、恋から愛への移り変わりを改めて見つめるいい期間でもあるからな」

夕美「……愛は、好きな人の欠点や嫌な点をも受け入れるだけの気持ちがあるってアレ?」

P「そうそう。ぶっちゃけ、夕美に嫌われたくないからなるべく出さないようにしていることだってあるし」

夕美「えー、何それー」


13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:04:26.66 :tW7Nk8EDO

夕美「そんなことしなくても大丈夫だよ。私はPさんを100パーセント好きだから」

P「俺はまだ20パーセントは残してる……もっともっと好きになれるようにな」

夕美「ふふっ、120パーセントにはしないの?」

P「それは」スッ

夕美「あ……」





P「俺達の子ども用に取ってあるから」


14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:07:49.65 :tW7Nk8EDO

チュッ

夕美「ん……んっ…」

チュッ

夕美「ぷはっ、今日のPさん激しいよ……」

P「今から朝まで愛せると思うとな」

夕美「い、い、今から?!」

夕美「……前に4時間した時はあんなに自重しなかったくせに?」

P「スミマセン」ドゲザ

夕美「まったくもぅ……」







夕美「ちゃんと雰囲気とか考えてよね」



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 20:18:06.33 :tW7Nk8EDO

ガチャ

志保「ただいまーっ」

志保P(以下P)「ただいまーっ」

志保「あぁ、今日も一日疲れたよぉ」

P「朝は収録、午後一で撮影があったからな」

P「おかげで、明日は休みじゃないか」

志保「でも、Pさんが休みじゃないからなぁ……」

P「こいつぅ、かわいいヤツめ」ピンッ

志保「やだぁ、セット乱れちゃうよ」

P「今からもっとHにしてやるよ」

志保「うわっ、Hなんだからぁ」


16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:13:51.85 :tW7Nk8EDO

志保「で、でもシャワーぐらいは」

ムンズ

志保「えっと……このまま?ほら、汗とかかいてるし」シドロモドロ

P「いいんだよ。有りのままの志保が好きなんだから」

志保「うわっ、変態だ。変態がここにいるよぉ」

P「その変態と付き合っているのは、もっと変態ってことになるな」

志保「やだぁ、そんな人いるの?」

P「こいつぅ」ツンツン

志保「きゃははっ、こそぐらないでぇぇぇ!!」


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:19:00.04 :tW7Nk8EDO

…………

志保「ふぁ……もうダメ……腰が……立てないよ」

志保「でもお腹も空いたし……何か……」

P「待ってな。ちょいと作ってくるから」

志保「え?Pさんが?」

P「おいおい、これでも元そっち志望だったんだぞ」

志保「そうだね、初めての出会いもカフェだったもんね」



P「えっと……イカにキノコに……志保ー、アヒージョでいいかー?」

志保「まだオリーブオイルってあったかな?」

P「大丈夫みたいだな。よし」

志保「あ、でもにんにくが……」

P「俺だけ少なめにするさ」

志保「もう!」


18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:24:44.92 :tW7Nk8EDO

カチャカチャ

志保「んー、おいしーっ!」パクパク

P「意外にうまくいったな」

志保「もう、プロデューサー辞めてそっちに転職したら?」

P「おいおい、そんな生やさしい世界じゃないんだぞ」

P「ま、プロデューサーを辞めざるを得なくなった時にも考えるさ」

志保「セカンドライフってあれ?……来年、私がお酒を飲めるようになったら」

志保「もし、アイドルを辞めることになるようなら……そういう話もいいかもね」

P「まだまだそうはさせないからな。志保はアイドルの楽しい部分をまだ知らないだろうし」

志保「ふふっ、楽しみだからね」

ソッ

志保「私の頼もしいプロデューサーさん……兼、私の初めてを奪ったひどい人」チュッ


19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:28:15.67 :tW7Nk8EDO

――次の日

――事務所

愛梨「ぶーっ」

夕美「あー、ごめんね」

唯「ごめんして。ゆい、愛梨ちゃんのプロデューサーちゃんが一週間出張だなんて……」

愛梨「いいですよーっだ!帰って来たらイチャイチャするんだから!」

藍子「どうしましょう……すねちゃいました」

志保「まぁまぁ、とりあえずお菓子どうぞ」

愛梨「もう!」


20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:30:26.03 :tW7Nk8EDO

ガチャ

モバP(以下P)「おぅ、みんな揃ってどうした?」

唯「実はー」

愛梨「あ、ちょ、ちょっと!」





P「さすがにそれはどうしようも出来ないな」

夕美「ですよね」

愛梨「だから言ったのにぃ」プー


21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:32:24.79 :tW7Nk8EDO

ガチャ

ネネ「おはようございます」

桃華「おはようございますですわ」

舞「おはようございます」

P「おう、おはよう」

桃華「あら?」





愛梨「どーせ」ズーン

夕美「まぁまぁ」



桃華「あちらはどうかされましたの?」

P「実は……」


22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:37:36.63 :tW7Nk8EDO

――事情つか情事説明中

桃華「まぁ……大胆ですわね」

舞「そんな……恥ずかしいです」

ネネ「同棲だなんて……でもいつか私も」テレテレ

P「うーむ、見事にバラバラの反応が」

桃華「わかりましたわ。では、ここでお鍋のパーティーを開きましょう」

P「どういう発想?!」

桃華「材料は我が櫻井家が出しますからご安心くださいな」

ネネ「というか、愛梨さんの不満はその……担当プロデューサーさんとの」

舞「ふぇぇ……(///)」プシュー

P「舞ちゃん!?」


23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:42:09.13 :tW7Nk8EDO

舞(その日、私は大人の女の人の会話についていけず、頭が混乱して寝込んじゃいました)

舞(でも……大好きな人と一緒にお食事をして、お風呂に入って、一緒の布団で寝るだなんてうらやましいです)





舞(私も……いつか、プロデューサーさんと……)

舞(その……一緒に暮らして、毎日キスしてもらって)

舞「えへ……えへへ……」

舞P(以下P)「うわー、めっさ嫌な予感がするなぁ」



~Fin


24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/26(土) 19:44:49.18 :tW7Nk8EDO

うーん、最後は舞じゃなくて若葉にすればよかったかな?


とりま読んでいただいた方、ありがとうございました


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】【モバマス】いんてぐれいてっどこまんどおぺれーしょんおーがにぜーしょん
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1548492922/