※某聖帝様とは何の関係もありません
※キワモノレシピ有り、写真なし

前回【輝子「キノコ料理を作る…」まゆ「いちご味」】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469451857/l20


2 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:26:16.98 :9yEKg+ODO

ありす「ラジオネーム【冷凍蜂蜜】さんから」

――――――――――――――――――――

巴ちゃんがヘレンさん亜里沙てんてーと一緒に登山する番組があると聞いて
仕事があった為録画予約して家を出る

だが帰って目に映ったのは下半身が蛇になってる志希にゃん、踊り子フレちゃん、天使な奏ちゃん、戦乙女な美波さん…

どうしてこうなった?

――――――――――――――――――――

ありす「私が聞きたいんですけど…」


3 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:28:35.55 :9yEKg+ODO

巴「49回目の放送、パーソナリティーの村上巴じゃ」

ありす「同じく橘ありすです」

かな子「同じく三村かな子です」

巴「神バハとのコラボは確か2回目じゃったな…最初はアスタリスクと夏樹姐さんに菜々姐さんじゃったか」

――――――――――――――――――――

あの時はウサミン2枚しか取れずに泣きました…
今回は奏ちゃん4枚取れたけど

――――――――――――――――――――

かな子「いきなりメタいよ!」

ありす「そういえば巴さん、何故か不安になるメンバーでしたが登山はどうでしたか?」

巴「そうじゃな…しんどかったが楽しかったぞ」

かな子「見てる分にはヘレンさんが流石過ぎて安心出来たけどね」

ありす「確かに…」

巴「正直メンバー聞いた時はこれで大丈夫なのかと不安はあったがの…もうヘレンの姐御が居れば何でもアリじゃと思えるわ」

ありす「全て世界レベルが解決してくれるんですね、分かります」

かな子「世界レベルって凄い」


4 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:29:24.94 :9yEKg+ODO

巴「それじゃゲストを呼ぶかの」

ありす「今回のゲストはこの方です」


巴「教育番組で流れてそうな歌じゃな…」

ありす「歌詞で想像出来るのは仁奈さんぐらいですけど…」

かな子「みりあちゃんもワンチャンあるかも…」

美優「こんにちは…」

巴「美優姐さんじゃったか…納得じゃ」

美優「何で納得されたんでしょうか…?」

――――――――――――――――――――

因みに入場曲は【動物園へ行こう】という曲です

アニマルパークの美優さんが可愛すぎたので

――――――――――――――――――――

美優「ちょっ!///」

ありす「という訳で今回は総選挙3位の三船美優さんです」

かな子「一旦CMです」

ナレーション(川島さん)「この番組は天城ブリリアントパークの提供でお送りします」


5 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:31:08.62 :9yEKg+ODO

巴「改めてパーソナリティーの村上巴じゃ」

ありす「同じく橘ありすです」

かな子「同じく三村かな子です」

美優「ゲストの三船美優です」

巴「それじゃまずは質問からじゃな」

美優「私に答えられる質問ならいいんですけど…」

かな子「前回はリスナーさんが今までの鬱憤を爆発させそうでさせなかったから多分大丈夫…だと信じたい」

ありす「断言出来ないのがアレですけれど」

美優「えぇ…」


6 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:32:43.91 :9yEKg+ODO

ありす「まずはラジオネーム【刺し身】さんから」

――――――――――――――――――――

美優さんに質問です

ニナチャーンみたいな声で喋るぴにゃこら太が出たらどう接しますか?

――――――――――――――――――――

美優「えっ…普通に驚くとは思いますけど」

巴「おお…この手の質問を普通に返しおった」

ありす「因みに仁奈さんがぴにゃこら太の着ぐるみを着てたらどうしますか?」

美優「それこそどうもしませんけど…普通に接しますよ?」

かな子「ですよね」

巴「所で美優姐さんはぴにゃこら太を可愛いと思うかのう?」

美優「…ノーコメントです」


7 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:34:26.28 :9yEKg+ODO

かな子「次はラジオネーム【剥き身】さんから」

――――――――――――――――――――

美優さんに質問です

仁奈ちゃんみたいな子供が欲しいと思いますか?

――――――――――――――――――――

美優「私まだそんな歳じゃないんですけど…でも居たらいいとは思いますね」

ありす「成程…」

美優「あ…そういえば最近の話なんですけど」

巴「ほう?」

美優「仁奈ちゃんが私ときらりちゃんの間に入って来て…「パパとママと一緒に居るみたい」って言ってました…」

かな子「どっちがパパだったんですかねそれ…」

巴「きらり姐さんかのう…ウェディングガチャでタキシード着とったし」

美優「(どちらにしろ少し複雑な心境ですけど…これは黙っておきます)」

ありす「(杏さん怒ってなければいいんですけど…)」

かな子「(杏ちゃんの事だから今頃仁奈ちゃんを懐柔しようとしてたりして…)」


8 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:37:54.49 :9yEKg+ODO

巴「次はラジオネーム【受け身】さんからじゃ」

――――――――――――――――――――

美優さんに質問です

ニナチャーンと一緒にデュエルしたりしてますか?

――――――――――――――――――――

美優「仁奈ちゃんの他に早苗さんや若葉ちゃんに誘われたりしますけど…やってはいません」

巴「やっとらんかったんか…」

ありす「デュエルしてない方は久しぶりですね…20回目の晴さん以来でしょうか」

美優「正直ルールよりテキストが難しくて…それにカード1枚が2000円とか聞くと敬遠がちになってしまって」

かな子「そこまで値がはるのはごく一部だけど…まあ確かに高いですよね」

巴「まあ新しいデッキ組んだら諭吉か1人消えてもうたしの」

ありす「私は野口さん7人で済みました」

美優「え…そんなにするんですか?」

かな子「(美優さんの事だからその内押し負けて初めそうではあるけど…使うとしたらアロマ辺りかなぁ?)」


9 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:41:48.39 :9yEKg+ODO

ありす「最後にラジオネーム【サラ身】さんから」

――――――――――――――――――――

美優さんに質問です

飲み会とかあった時に1番自重して欲しいのは誰ですか?

――――――――――――――――――――

美優「ナ…若葉ちゃんと友紀ちゃんですね…大抵私が部屋まで連れて行く事になりますから」

巴「今誰か他の名前を出そうとせんかったか?」

ありす「そこは触れない方がいい気がします…」

かな子「友紀さんは予想出来ましたけど若葉さんは意外ですね…」

美優「何て言うか…飲むと怒ったり泣いたりが酷いんですよね」

巴「思いっきり酒に飲まれとるんか…想像出来んのう」

ありす「(私は実際に見た事がありますけど黙っています…)」

かな子「(若葉さん色々と溜め込んでそうだし…ある意味納得)」


10 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:43:39.01 :9yEKg+ODO

巴「質問はこれで終わりじゃな」

美優「変わった質問ばかりでしたね…大半が仁奈ちゃん絡みだったのはどうしてでしょう?」

かな子「それだけ一緒に居る事が多いからでしょうかね?」

巴「リスナーが美優姐さんをどう見とるんか気になるが追求しても答えんじゃろうな…」

ありす「それでは次のコーナー、【ストロベリーファイト(ゴング音)】!」

ありす「今回のイチゴ料理はラジオネーム【トロン家の次男】さんから頂いた【イチゴニョッキ】です」

美優「イチゴをどうやったらニョッキ作れるんでしょうか…」

巴「というかまた決闘者のレシピが来たんか…」

かな子「イチゴスイーツはイチゴギモーヴを作ったよ」


11 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:44:53.36 :9yEKg+ODO

ありす「まずは私から」

――――――――――――――――――――

イチゴニョッキの材料
ジャガイモ(メークイン、3個)
強力粉(150g)
イチゴ(50g、ミキサーにかける)
イチゴ(1パック)

卵黄(2個)
ベーコン(短冊切り、1つかみ)
生クリーム(100cc)
オリーブ油(大さじ1)

――――――――――――――――――――

ありす「まずはジャガイモを塩ゆでしてマッシュポテトにします」

ありす「潰したら冷めない内にミキサーにかけたイチゴと強力粉を加え、耳たぶぐらいの固さになるまでこねます」

ありす「こねたら太さ3cmぐらいの棒状に伸ばして1cmぐらいに切ります」

ありす「切ったらフォークの背を当てながら親指で擦り付ける様にして伸ばし、沸騰させたお湯で茹で…浮かんで来たらザルにあけて冷まします」

ありす「冷ましている間にフライパンでオリーブ油を火にかけて、ベーコンを入れてカリカリになるまで炒めます」

ありす「カリカリになったら生クリームと塩胡椒を入れて温めて、火を止めてから卵黄を加えて混ぜます」

ありす「最後にまたニョッキを温めて、水洗いしたイチゴと一緒にソースを絡めて出来上がりです」

美優「これは…イチゴを使う必要があるんでしょうか?」

かな子「これはそういう番組ですから…」


13 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:46:20.58 :9yEKg+ODO

かな子「次は私だよ」

――――――――――――――――――――

イチゴギモーヴの材料
イチゴジャム(120g)
水(130cc)
ゼラチン(20g)
卵白(2個分)
シュガーパウダー(20g)
コーンスターチ(30g)

――――――――――――――――――――

かな子「まずはゼラチンを水でふやかして、イチゴジャムを加えてから湯煎にかけるよ」

かな子「ジャムが液状になったら取り出して荒熱を取ってる間に卵白を泡立ててメレンゲ状にする」

かな子「荒熱が取れたらメレンゲに加えて更に混ぜるよ…大体10分ぐらい根気よく混ぜてね」

かな子「混ぜたら型に入れて、冷蔵庫に3時間入れておくよ」

かな子「後は取り出して食べやすい大きさに切って、シュガーパウダーとコーンスターチを塗せば出来上がりです」

美優「今までギモーヴはスポンジケーキみたいに作るのかとばかり思ってました…シフォンケーキみたいな食感ですし」

かな子「それはよく間違われてるから仕方ありませんよ…」

かな子「因みにスポンジケーキに果汁やブランデーを染み込ませてゼラチンで固めた物をギモーヴとして売っている所があるので気をつけて下さいね」


14 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:48:28.75 :9yEKg+ODO

巴「それじゃ試食じゃな…まずはありすから」

全員「頂きます」

美優「…」モグモグ

美優「意外と美味しいですね…モチモチしたニョッキとこってりしたソースが酸っぱいイチゴと合わさって後を引く味になっています」

ありす「意外とってどういう意味ですか!」

かな子「(このソースは普通にカルボナーラで食べたかったなぁ…でも本当にイチゴに合うのに驚いたよ)」※マジ

巴「次は師匠の番じゃ」

美優「何て言うか…ゼリーとレアチーズケーキの中間みたいな食感です…これが本当のギモーヴなんですね」

ありす「噛んだ瞬間にトロリと溶ける様な…気持ちいいですね」

かな子「湯煎にかけ過ぎるとドロドロになるし、足りないと固くなるからちょっと難しいんだけどね」

ありす「とか言ってる割には簡単に作ってましたね先生…」


15 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:50:23.98 :9yEKg+ODO

巴「それじゃ判定は」

美優「えっと…引き分けです」

ありす「引き分けですか…」

かな子「これは仕方ないかな…」

――――――――――――――――――――

ここで前回やるのを忘れていた確認を

かな子ちゃんは後6勝、ありすちゃんは変わらず1勝でご褒美です

――――――――――――――――――――

かな子「今回は凄いファンサービスをされた気分だね…」

巴「レシピの提供者があの次男じゃったからの…」

美優「(2人が何を言ってるのか分からない…)」

ありす「次は勝ちたいですね…ストロベリーファイトのコーナーでした」

 

美優「あ、後であのニョッキのレシピを見せて貰ってもいいですか?」

――――――――――――――――――――

大丈夫だ、問題ない

――――――――――――――――――――


16 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:54:11.97 :9yEKg+ODO

巴「あっという間にエンディングじゃ」

美優「今日は楽しかったですよ」

かな子「良かったぁ(色んな意味で)」

ありす「それでは最後にまたメールを紹介します、ラジオネーム【ウサ身】さんから」

――――――――――――――――――――

遂に美優さんに声が付いたと思いきや多忙のせいで味覚障害に…

俺は…俺達は何て事をしてしまったんだ…

――――――――――――――――――――

美優「え…あの」

ありす「割とよく来る定番ネタなので気にしないで下さい」

美優「ああ…そういう事でしたか」

巴「今回も美味かったっちゅーに…」

かな子「(確かに今回は普通に美味しかったけどね…流石はファンサービスの伝道師)」

ありす「(次回最初のメールはきっと長男さんか親父さんですね…間違いなく)」


17 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:55:22.85 :9yEKg+ODO

巴「最後にラジオネーム【モノ身】さんからじゃ」

――――――――――――――――――――

ぼののに美優さんと来たら次は楓さんかな…

大丈夫なのか?(お酒的な意味で)

――――――――――――――――――――

かな子「確かに可能性は高い気がするけど…楓さんがお酒を我慢出来るとは思えない」

巴「友紀姐さんはちゃんと我慢しとったんじゃがのう…」

ありす「巴さんがブレーキになってましたからね…」

――――――――――――――――――――

ちゃんとブレーキ役も一緒に呼ぶので安心して下さい

――――――――――――――――――――

かな子「あ、楓さんが来るのはもう確定なんだね…」

美優「楓さんを止められるのはお酒大好きな人達ばかりなんですけど…」

巴「不安じゃ…」


18 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 22:56:37.64 :9yEKg+ODO

巴「といった所で終了じゃ」

巴「お相手は村上巴と」

ありす「橘ありすと」

かな子「三村かな子と」

美優「三船美優でした」

ありす「そういえば楓さんを止められる人って一体…」

美優「私が知ってる限りだと川島さんと礼子さん…真奈美さんにあいさんぐらいですね」

かな子「凄く納得…」

巴「まあ来週になれば嫌でも分かるじゃろ」

ありす「来週が怖いのは初めてです…」


19 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 23:00:32.94 :9yEKg+ODO

~終了後~

巴「お疲れじゃ」

ありす「お疲れ様でした」

かな子「お疲れ様です」

美優「お疲れ様でした」

巴「さてと、うちは先に上がらせて貰うわ…登山の慰労会があるけぇの」

美優「そういえば巴ちゃんも参加してましたね…」

かな子「あ、そうだ…ヘレンさんに特製のケーキ頼まれてたんだけど代わりに届けてくれるかな?」

ありす「何ですかその美味しそうな…」

巴「了解じゃ」

 

美優「所で特製のケーキって一体…」

かな子「ああ…ホールケーキに富士山とヘレンさんを描いたケーキを作って欲しいってお願いされて」

ありす「それを本当に作ったんですか先生…」

かな子(遠い目)「苦労したよ…本当に」


20 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 23:01:43.41 :9yEKg+ODO

~同日・夕方~

菜々「カルボナーラ風味のイチゴが本当に美味しいんですけど…まるで意味が分かりません」

若葉「気持ちは分かるけど実際に作らなくても…」

輝子「さ、流石…ファンサービスの伝道師…」

 

杏「仁奈ー、杏をお母さんと呼んでもいいんだよ?」

仁奈「杏おねーさんは杏おねーさんでごぜーますよ?」



21 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/07/29(金) 23:02:52.28 :9yEKg+ODO

終わりです
カルボナーラソースのイチゴはマジでイケる…
俺はおかしくなったのか?(今更

見てくれた人(居たら)ありがとうございます
冷や麦はもう少し待って下さい、今手打ちの特訓中なので


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「49回目です」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469798513/