■関連SS
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「44回目です」
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「45回目です」
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「46回目です」
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「47回目です」


1 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:21:25.22 :6p+KNhnDO

※某聖帝様とは何の関係もありません
※キワモノレシピ…今回は無し

前回【小梅「ある日の決闘」輝子「いちご味」】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463407027/l20


2 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:25:21.80 :6p+KNhnDO

ありす「ラジオネーム【覇王トマト】さんから」

――――――――――――――――――――

しまむーがシンデレラガールになってイチゴ料理なしでお祝いすると聞いて…

本当におめでとうございます(2つの意味で)!

――――――――――――――――――――

ありす「どういう意味ですか?」


3 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:27:04.62 :6p+KNhnDO

巴「47回目の放送、パーソナリティーの村上巴じゃ」

ありす「同じく橘ありすです」

かな子「同じく三村かな子です」

巴「2つの意味っちゅーのは分からんが確かにめでたいのう…」

ありす「本気のイチゴ料理でお祝いしたかったです」

かな子「(ほたるちゃん以外にやったら嫌がらせと変わらなくなっちゃうから仕方ないね…私が来年までに何とかしなきゃ)」

かな子「そうそう、44回目の放送でやった視聴者プレゼントから更に卯月ちゃんのサインが当選した10名が公式HPに出ていますよ」

ありす「相変わらず次男さんと絶対王者さんが居ますけど…2人はもう手に入れていた様な」

巴「ゲニスと真ゲスは何気に初当選じゃな…後は見覚えのない名前じゃな」

かな子「紋章の力と赤鬼柳の力って凄い…」

巴「微妙に字が違わんか?」


4 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:28:28.69 :6p+KNhnDO

巴「それじゃゲストを呼ぶかの」

ありす「今回のゲストは5代目と…この方です」


かな子「アタポン?てっきりニュージェネの持ち歌かソロ曲で来ると思ったら意外だね…」

ありす「この中で卯月さんと来そうなのは…」

巴「…1人しかおらんな」

卯月「こんにちはー!」

美穂「こ、こんにちはっ!」

巴「やはり美穂姐さんじゃったな」

ありす「凛さんとは来たばかりでしたからてっきり未央さんと来ると思っていましたけど…」

卯月「未央ちゃんと美穂ちゃんが壮絶なデュエルをした結果美穂ちゃんが勝ったので…」

美穂「正直危なかったです…」

かな子「未央ちゃんは杏ちゃんとほぼ互角なのに…凄い」

巴「おっと、一旦CMじゃ」

ナレーション(川島さん)「この番組はE.G.O.の提供でお送りします」


5 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:30:14.10 :6p+KNhnDO

巴「改めてパーソナリティーの村上巴じゃ」

ありす「同じく橘ありすです」

かな子「同じく三村かな子です」

卯月「ゲストの島村卯月です!」

美穂「お、同じく小日向美穂です!」

巴「まずは卯月姐さん、5代目おめでとう」

かな子「こちら番組から…私と愛梨さんで作ったケーキになります」

卯月「ありがとうございます!」

ありす「今日は先生の作ったお菓子がないと思ったらそういう事でしたか…」

美穂「2人の作ったケーキ…美味しそう」

かな子「ちょっと大きめに作ったから皆で食べようね」

巴「さて、ケーキも切り分けた所で質問に答えて貰うぞ」モグモグ

卯月「やっぱり変な質問あるんでしょうか?」モグモグ

ありす「どうでしょうね…最近は普通な質問が続いてますから」モグモグ

美穂(手付かず)「って皆お行儀悪いですよ!」

かな子(完食済)「美味しいから大丈夫だよ」

美穂「かな子ちゃん早いよ!」


6 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:33:39.41 :6p+KNhnDO

ありす「まずはラジオネーム【ノルン】さんから」

――――――――――――――――――――

しまむーに質問です、それと5代目シンデレラガールおめでとうございます

最近、秘丹弥心教とかいう新興宗教が出来たと聞きましたが心当たりはありますか?

――――――――――――――――――――

卯月「えっ…何ですかそれは」

美穂「あ、そういえば卯月ちゃんぴにゃこら太のお経っぽい鳴き声収録してたっけ」

巴「穂乃香姐さんが着うたに設定しておったのう…」

ありす「それで…何か関係があるんでしょうか?」

卯月「関係も何も…そんな宗教があるなんて初耳なんですけど!」

かな子「だよね…というか本当にあるんですか?」

――――――――――――――――――――

ちょっとググってみたら本当にありました…(震
※フィクションです

――――――――――――――――――――

全員「」


7 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:36:49.72 :6p+KNhnDO

かな子「つ、次はラジオネーム【フェンリル】さんから」

――――――――――――――――――――

美穂ちゃんに質問です

あのちゃんみおに勝ったってどんなデッキ使ってるんですか?

――――――――――――――――――――

美穂「スキドレウイルスですっ!」

ありす「ゑ…どんなデッキなんですかそれ」

かな子「スキドレでモンスター効果を封じながら闇ウイルスや魔ウイルスで追い詰めていくっていう…回すのにコツが必要なデッキだね」

かな子「この場合はガンナードラゴンが過労死になるのかな?」

卯月「美穂ちゃんは永続罠が中心だから…ウイルスで未央ちゃんの下級と魔法を除去してウリアで決めてました」

巴「えげつないわ!」

美穂「それでもライフは残り800まで追い詰められちゃいましたけどね…」

ありす「未央さん流石ですね…」


8 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:40:25.22 :6p+KNhnDO

巴「次はラジオネーム【和田ポセイドン】さんからじゃ」

――――――――――――――――――――

ゲストの2人に質問です

ドラマじゃ智絵里ちゃんがユニットに居ませんでしたがどう思いましたか?

――――――――――――――――――――

卯月「ちょっと物足りなさがありましたね…キャンディアイランドに入ってたから仕方ないといえばそれまでですけど」

美穂「私はむしろ2人きりで嬉しかったけど…でも描写が1話にも満たなかったのが残念だったな」

かな子「結成から即座に卯月ちゃんの笑顔消失イベントだったからね…」

巴「正直見てるだけで胃が痛んだぞ…」

かな子(遠い目)「因みにあのシーンから最終回直前まで共演者全員に胃薬が配布されてたよ」

ありす「そういえば私にも配られましたね…私のは凛さんに譲りましたけど」

卯月「あの時は凛ちゃん1日1箱服用してたから…逆に身体に悪いんじゃないかって心配でした」

かな子「因みに常務役だったあの人も凛ちゃんと同じぐらい服用してたよ」

巴「飲み過ぎじゃろ!」


9 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:45:03.71 :6p+KNhnDO

ありす「最後にラジオネーム【オリオン】さんから」

――――――――――――――――――――

美穂ちゃんに質問です

ぴにゃこら太はカワイイですか?

――――――――――――――――――――

美穂「…えっ?」

巴「この反応が全てを物語っておるのう…」

卯月「美穂ちゃんまで!」

美穂「いやでも…声だけならカワイイんだけどあのブ…独特な顔はちょっと」

ありす「分かります…」

かな子「(穂乃香ちゃんが聞いてなければいいんだけど…)」

かな子「声だけならカワイイって…さりげなく卯月ちゃん口説きに行ったね美穂ちゃん」

美穂「えっ!いやそんなつもりじゃ」

ありす「(分かりやすい反応ですね…指摘した方がいいんでしょうか)」


10 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:47:40.84 :6p+KNhnDO

巴「質問はこれで終わりじゃな」

美穂「油断してたら最後にやられました…」

かな子「あれでもかなりマシな方だよ…梨沙ちゃんや柚ちゃんが来た時はもっと酷かったし」

ありす「それでは次のコーナー…ですが今回は一体何をするんですか?」

かな子「今回は卯月ちゃん達に視聴者プレゼント用のお菓子を作って貰いますよ」

卯月「お菓子作りですか?」

美穂「わ、私お菓子は作った事ないんですけど!」

かな子「大丈夫だよ、今回は私も手伝うからね」

巴「師匠が手伝ってくれるなら大丈夫じゃな」

美穂「ホッとしました…」

かな子「まあ手伝うと言いつつ目の前で実践するだけですけどね」

卯月「それは手伝うとは言わないんじゃ…」


11 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:51:43.50 :6p+KNhnDO

かな子「材料はこれだよ」

――――――――――――――――――――

薄力粉(400g)
サラダ油(200g)
砂糖(50g)
ドライイチゴ(みじん切り、200g)

――――――――――――――――――――

かな子「まずはこの材料を5等分にして…全部ボウルに入れてゴムベラで切る様に混ぜてね」

卯月「以外に重たいですね…」

美穂「あれ?ゴムベラが動かなくなっちゃった」

かな子「そういう時はこんな風に底をひっくり返してみるといいよ」

美穂「あ、出来ました」

ありす「む、難しいですね…」

巴「むぅ…って師匠はもうそこまで終わっとるんか!」

かな子「混ぜて少し置いたら次は麺棒で5mmぐらいの厚さに伸ばすよ」

卯月「あ、あれ?麺棒がガタガタして歪な形に」

美穂「あ、厚さが均等にならないですっ!」

ありす「ああっ!生地が台からはみ出して千切れてしまいました!」

かな子「(伸ばすのだけは私が1人でやった方がよかったかなぁ…)」

巴「最初は戸惑ったが蕎麦延ばす要領で行けるわ」

かな子「巴ちゃん蕎麦打てるんだね…」


12 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:53:25.25 :6p+KNhnDO

かな子「そしたらそれぞれ好きな型で繰りぬいて、また生地を纏めて伸ばして繰りぬいて…私はスタンダートに丸形を使うよ」

卯月「私はハート形で…これは簡単ですね」

美穂「私はクローバー形で…」

ありす「私はハト形で…あれ?繰りぬいた筈の生地が取れませんね」
※ハトに限らず動物の型は中級者向けです

巴「うちはダイヤ形にするかの…」

かな子「後は鉄板に並べて、170度のオーブンで15分焼けば出来上がりだよ」

かな子「因みに私達の試食は型で繰りぬけなかった余りでね」

卯月「見てる分には簡単そうなのに結構難しかったですね…」

美穂「かな子ちゃん見てると自分の手際の悪さがよく分かるね…」

ありす「一部繰りぬいた筈の生地がくっついたままでしたけどよかったんでしょうか…」

巴「もう師匠がオーブンに入れてしもうたからの…ええんじゃないか?」

かな子「(それにしても…スタッフさんからはありすちゃんの失敗は気にせずにそのまま進めてって言われたけどいいのかなぁ?)」


13 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:56:16.97 :6p+KNhnDO

かな子「はい、上手に焼けました」

巴「それじゃこの端の部分を試食するかの」

卯月「あ、美味しいです!」サクサク

美穂「本当だ、美味しい!」サクサク

巴「これは美味いわ…女子寮戻ったらまた作ってみるかの」サクサク

ありす「おかしいですね…私のはサクサクせずボソボソしてるんですけど」ボソボソ

かな子「(材料は私が用意したし伸ばす時以外は手順も悪くなかったし、最後に焼いたのは私なんだけど…どうしてそうなるのかなぁ)」サクサク

巴「で、このクッキーは番組の公式HPに感想とキーワードを送った中から抽選で15名にプレゼントじゃ」

美穂「誰が作ったクッキーが当たるかは当選する時のお楽しみですっ!」

かな子「当選者は例の如く公式HPに掲載されますからね」

ありす「今回のキーワードは…卯月さんが決めて下さい」

卯月「分かりました!」

かな子「沢山の応募をお待ちしています、視聴者プレゼント作成でした」


14 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:57:47.78 :6p+KNhnDO

巴「あっという間にエンディングじゃ」

卯月「クッキー作り楽しかったです!」

美穂「私も楽しかったです!」

かな子「何度か作ってればその内に手際よくなるからね」

ありす「どうして私のクッキーだけがボソボソだったんでしょうか…」

かな子(遠い目)「(それは私が知りたいなぁ…)」

巴「それじゃ最後にまたメールを紹介するぞ、ラジオネーム【オーデン】さんからじゃ」

――――――――――――――――――――

しまむー5代目おめでとうございます

シンデレラガールになったばかりで気絶させたくないのは分かるけど2週連続でイチゴ料理が出ないのは淋しいです
だから次回は柚ちゃん呼んでイチゴ料理尽くしにしましょう(真ゲス顔

――――――――――――――――――――

ありす「イチゴ料理がなくて残念だというのは分かりますけど気絶ってどういう意味ですか!」

巴「柚姐さんも前々回に出たばっかじゃけぇ、無理じゃろ」

卯月「この番組のリスナーさんは柚ちゃんに恨みでもあるんでしょうか…?」

かな子「むしろ柚ちゃんはリスナーさんに愛されてるよ…かなり歪な形だけど」

美穂「ツンデレってレベルじゃないですね…」


15 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:58:49.38 :6p+KNhnDO

ありす「最後にラジオネーム【ドジリス】さんから」

――――――――――――――――――――

しまむー5代目おめでとう!
6代目も目指して頑張って下さい

2週連続でイチゴ料理がなかったから次回は反動でイチゴ料理のみになりそうですが…
正直来週の放送を聞くのが怖いです

――――――――――――――――――――

ありす「どういう意味ですか!」

かな子「でも確かにクリスマスの次の放送がイチゴ料理だけだったから…これはありえるかも」

巴「まあゲストが小学生組じゃった場合はその次に持ち越しじゃろうがの」

卯月「あ、そういえば仁奈ちゃんや梨沙ちゃんにはイチゴ料理が出なかったんでしたね」

美穂「晴ちゃんと雪美ちゃんには出してなかったっけ?」

ありす「晴さんはレッドベリィズですし雪美さんはCGプロ1のイチゴ好きですから」

巴「例外になるのはその2人ぐらいじゃがのう」

美穂「あ、そういう事だったんだね…」


16 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 22:59:47.54 :6p+KNhnDO

巴「といった所で終了じゃ」

巴「お相手は村上巴と」

ありす「橘ありすと」

かな子「三村かな子と」

美穂「小日向美穂と」

卯月「島村卯月でした!」

巴「さて、忘れん内に今日習った事はメモせんと」

ありす「私も…」

美穂「あ、かな子ちゃん後でまた詳しい作り方教えて下さい」

かな子「うん、いいよ」

卯月「それなら私も…あ、キーワードは【生ハムメロン】ですよ!」

美穂「(卯月ちゃん…やっぱりニュージェネの方がいいのかなぁ?)」グスン


17 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 23:01:14.21 :6p+KNhnDO

~終了後~

巴「お疲れじゃ」

ありす「お疲れ様でした」

かな子「お疲れ様です」

美穂「お疲れ様でしたっ!」

卯月「お疲れ様です!」

かな子「それじゃ事務所に戻ったら今日使った材料について教えるね」

美穂「お、お願いしますっ!」

巴「うちとありすはこの後別番組のゲストじゃけぇ…後日教えて貰うわ」

ありす「仕方ありません…急がないと晴さん、ほたるさんと合流出来なくなってしまいます」

卯月「あ、レッドベリィズの収録なんだね…」


18 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 23:02:22.67 :6p+KNhnDO

~同日・夕方~

凛「卯月の作ったクッキー…食べるべきか飾るべきか迷うね」
※事務所に戻ってから新しく作った

未央「確かに…でも私はあえて食べる!」サクサク

未央「あ、これメロン味だ」

凛「メロンって…あ、本当だ」サクサク

卯月「かな子ちゃんからドライじゃないフルーツ使ったクッキーの作り方聞いてやってみました!」

卯月「といってもメロンは買えなかったからメロンソーダの炭酸抜いて使ったんですけどね…」

凛「でも美味しいよ」サクサク

 

菜々「何でありすちゃんの作ったクッキーはこんなにボソボソなんですかねぇ?」ボソボソ
※一部分をこっそり持ち帰ってきた

かな子「私にも原因が分からなくて…」

愛梨「うーん…手順も手際も悪くはないみたいだけど…何が悪いのかなぁ」ボソボソ

―結局ありすの特技だったという結論に落ち着いた


20 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 23:08:31.46 :6p+KNhnDO

~翌日~

柚「ねえ穂乃香チャン、秘丹弥心教って何だか分かる?」

穂乃香「ぴにゃこら太を崇める新興宗教です…もしかして柚さん興味が」

柚「いや興味とかじゃないから!たまたま名前を聞いて気になっただけだから!」

柚「ってまさか穂乃香チャン既に入信を…」

穂乃香「違います」

柚「あーよかっ」

穂乃香(ハイライトOFF)「私は副教祖ですから」

柚「穂乃香チャン正気に戻ってーっ!?」



21 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/05/21(土) 23:10:06.02 :6p+KNhnDO

終わりです
簡単に作れて時間もそんなにかからないクッキーは緊急時の来客に最適です
ただし飲み物がビールしかないと酷い事になる(経験談

見てくれた人(居たら)ありがとうございます
またイチゴとの戦いが始まる…

後、秘丹弥心教は正直やり過ぎた…反省はしている


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「47回目です」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463836883/