■関連SS
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「25回目です」
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「26回目です」
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「27回目です」
巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「28回目です」


1 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:27:22.84 :urVFN7BDO

※某聖帝様とは何の関係もありません
※キワモノレシピ有り、写真なし

前回【巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「27回目です」】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452262847/l20


2 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:30:50.10 :urVFN7BDO

ありす「ラジオネーム【ユリ愛】さんから」

――――――――――――――――――――

先週の放送を聞いてふと不満が残る

どうして奈緒ちゃんは加蓮ちゃんにキスしなかったの!
加蓮ちゃんが味覚障害ごしらせちゃったらどう責任取るの!

こうなったらTPとNGのキスシーンを写真集で出そう
10000モバコインまでなら出すから

――――――――――――――――――――

ありす「その程度で買えると本気で思ってるんですか?」


3 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:31:38.47 :urVFN7BDO

巴「28回目の放送、パーソナリティーの村上巴じゃ」

ありす「同じく橘ありすです」

かな子「同じく三村かな子です」

かな子「正直出るにしても桁が足りないよね…間違いなく」

巴「ちひろ姐さんがおる以上最低でもその10倍は用意するんじゃな…まあ出んとは思うが」

ありす「肝心のリーダーの凛さんがまだ15歳ですからね…色々規制が」

――――――――――――――――――――

因みに皆さんはキスシーンを撮影するとして相手は誰がいいとかいうのは?

――――――――――――――――――――

ありす「私は巴さんですね」

巴「って何でうちなんじゃ!」

かな子「私は智絵里ちゃんかなぁ…巴ちゃんは?」

巴「うぐ…強いて言うなら瑞樹姐さんかのう」

ありす「…」ピクッ

巴「まあ…このメンバーでそれを出すんならありすが18になってからじゃろ」

ありす「後6年…それまでに川島さんを越えてみせます」

かな子「(味覚障害のくだりをスルー出来た辺り成長してるかな?)」


4 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:32:37.24 :urVFN7BDO

かな子「と、とりあえずゲストを呼ぼうか」

ありす「今回のゲストはこの方です」


巴「曲は知らんが何となく来る奴は分かったわ」

ありす「曲のタイトルからして1人しか居ませんね」

法子「こんにちはー!」

かな子「やっぱり法子ちゃんだったね」

法子「あ、お土産にドーナツいっぱい持って来ましたよ」

巴「ここは既に師匠の作った菓子で溢れとるんじゃが…」


5 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:33:09.36 :urVFN7BDO

ありす「って2人目ですか…他に誰が」

みちる「フゴッフ!(こんにちはー!)」

かな子「みちるちゃんもゲストだったんだね」

みちる「フゴフ…ゴクン、はい、呼ばれたので来ましたよ…あ、お土産にパン持って来ましたので皆さん食べて下さい」

巴「おお…机が菓子とドーナツとパンで埋め尽くされとる」

ありす「所でみちるさんの入場曲は一体…」

――――――――――――――――――――

みちるちゃんの入場曲は焼きたて!ジャぱんというパン屋を舞台にしたアニメのOPです

――――――――――――――――――――

かな子「ある意味そのままだったんだ…」

みちる「そのアニメ…興味深いですが何処で見れますか?」

巴「奈緒姐さんに聞いた方が早いじゃろうな…一旦CMじゃ」

ナレーション(川島さん)「この番組は花山組の提供でお送りします」


6 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:35:07.04 :urVFN7BDO

巴「改めてパーソナリティーの村上巴じゃ」

ありす「同じく橘ありすです」

かな子「同じく三村かな子です」

法子「ゲストの椎名法子です!」

みちる「同じく大原みちるです」

かな子「まず2人には質問に答えて貰うね…覚悟はいいかな?」

法子「え…覚悟って」

みちる「とりあえずパンを食べましょう!」

巴「何でじゃ!質問される時は口ん中空にせんか!」

みちる「えー…」


7 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:37:52.18 :urVFN7BDO

ありす「まずはラジオネーム【焼きそばご飯】さんから」

みちる「焼きそばといえばパンです!」

――――――――――――――――――――

法子ちゃんに質問です

ドーナツの穴に詰め物をして天ぷらにすると美味しいですか?

――――――――――――――――――――

法子「ドーナツ自体揚げ物なんだから天ぷらにしちゃダメだよ!」

巴「そんなもん確実に胃もたれ起こすわ…」

ありす「レンコンの穴に詰め物をして天ぷらにするって話は聞いた事がありますけどこれはちょっと…」

みちる「流石の私も食指が動きませんね…」

かな子「これは美味しいと断言出来ないなぁ…」

巴「あの師匠ですら遠慮するとは…」


8 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:40:27.46 :urVFN7BDO

かな子「次はラジオネーム【ライスベーグル】さんから」

みちる「米がベーグルを名乗るのを私は認めません」

――――――――――――――――――――

みちるちゃんに質問です

米粉パンは有りですか?

――――――――――――――――――――

みちる「ちゃんとパンの味がするなら有りです…米がそのまま入っただけなら却下しますが」

ありす「ではあんパンみたいに中に米が入ってたらどうしますか?」

みちる(ホラーチックに)「作った人を許しません…絶対に」

全員「ヒィッ!」

みちる「ですがリゾットと一緒に食べるフランスパンは有りです」

かな子「あ、例外もあるんだね…」


9 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:43:10.21 :urVFN7BDO

巴「次はラジオネーム【ポン・デ・セイバー】さんからじゃ」

――――――――――――――――――――

みちるちゃんに質問です

ぴにゃこら太の味はどうでしたか?

――――――――――――――――――――

みちる「パンの様な甘い匂いに微かな塩気でいい味でした」

ありす「ゑ…まさか本当に食べたんですか?」

法子「シュガーパウダーをかけるとドーナツみたいな味になったよ?」

巴「法子も食ったんか!?」

法子「みちるちゃんに勧められたから…」

巴「だからといって何故食えたんじゃ…」

ありす「となるとまさか先生も…」

かな子「私は食べてないよ!」

みちる・法子「ゑ…」

かな子「何でそんなに意外そうな反応するの!?」


10 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:44:22.07 :urVFN7BDO

ありす「最後にラジオネーム【蕎麦で作った小麦粉】さんから」

法子「それはただのそば粉です!」

――――――――――――――――――――

法子ちゃんに質問です

以前かな子ちゃんがTGマドルチェを使ってると言ってましたがシンクロは何を入れてますか?

――――――――――――――――――――

法子「スタダとトリシュとライブラ、後は気分でスカーライトを入れてます」

法子「メインはエクシーズですしね」

巴「そういやみちる姐さんもマドルチェなんか?」

みちる「私はゴーストリックですよ、そっちの方が美味しそうなモンスターが多かったので」

かな子「確かにキョンシーは大福みたいだしランタンはカボチャだしね…」

ありす「因みに1番美味しそうなゴーストリックは何ですか?」

みちる「雪女です(雪見大福みたいだから)」

全員「!?」


11 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:45:30.79 :urVFN7BDO

巴「質問はこれで終わりじゃな」

みちる「面白い質問ばかりでしたね」

法子「うん」

巴「流石師匠とユニット組んだだけあってメンタル半端ないのう…」

ありす「法子さんは時子さんとも仲良くなれるぐらいですからね…」

かな子「みちるちゃんも穂乃香ちゃんの目の前でぴにゃこら太を食べれるぐらいだしね」

巴「逆に恐ろしいわ!」

ありす「では次のコーナー、【ストロベリーファイト(ゴング音)】!」

みちる「待ってました!」

法子「これが楽しみだったんです」

かな子「えっと…期待が逸れたらごめんね」

ありす「今回のイチゴ料理はラジオネーム【バケツプリン】さんから頂いた【イチゴオムレツ】です」

かな子「イチゴスイーツは【イチゴマフィン】を作ったよ」


12 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:46:43.61 :urVFN7BDO

ありす「まずは私です」

――――――――――――――――――――

イチゴオムレツの材料
イチゴ(1パック、スライス)
玉子(1人3個)
イチゴジャム(大さじ1)

――――――――――――――――――――

ありす「まずスライスしたイチゴは砂糖と果実酢を混ぜた物に漬けておきます」

ありす「その間に玉子を徹底的に撹拌します、ですが泡立たない様に注意しましょう」

ありす「フライパンにバターを入れて撹拌した玉子を流し込み、半熟になったら先ほどのイチゴを入れて返します」

ありす「後は形を整えてお皿に盛って、イチゴジャムをかければ出来上がりです」

みちる「フゴフゴ…(中々良い匂いですね…パンに合いそうです)」

巴「喋るのは飲み込んでからにせい!」

みちる「ゴクン…スミマセン、普段はあれでも通じるからつい」

法子「分かるのはあたしとかな子ちゃんぐらいだけどね…」


13 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:47:27.31 :urVFN7BDO

かな子「次は私だね」

――――――――――――――――――――

イチゴマフィンの材料
イチゴ(1パック、丸とみじん切り)
イチゴジャム(100g)
ベーキングパウダー(250g)
砂糖(大さじ1)
バター(大さじ4)
牛乳(100cc)
玉子(2個)
練乳(15cc)

――――――――――――――――――――

かな子「まずボウルに玉子とバターを入れてよく撹拌してから牛乳、砂糖、練乳、イチゴジャムを入れて更に撹拌するよ」

かな子「混ざったらベーキングパウダーを振るいながら入れて、刻んだイチゴを入れて更によく混ぜて」

かな子「混ざったら焼成用のカップに6分目まで入れて、180度のオーブンで30分焼くよ」

かな子「焼けたら上にイチゴを乗せて出来上がりです」

法子「かな子ちゃん流石の手際だね」

みちる「これも美味しそうです」


14 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:48:21.70 :urVFN7BDO

巴「それじゃ試食じゃ、まずはありすから」

全員「頂きます」

みちる「フゴフゴ」

法子「…」モグモグ

みちる「…イチゴジャムをもう少し下さい」

法子「うん…玉子とイチゴがバラバラで、まるでトンカツとジャムパンを交互に食べてる気になってくる」

巴「その例えはよく分からんのじゃが…」

ありす「でも確かに…これならジャムを包んだ方が良かったかもしれません」

かな子「(そこに気付けたんなら近い内に卒業出来るかな?むしろしてくれなきゃ泣いちゃうよ…)」

巴「次は師匠の番じゃな」

みちる「フゴフゴ!(パンの様にふんわりとして甘くて美味しいですよ)」

法子「これドーナツにも応用出来るかな?」

かな子「うん、ベーキングパウダーを増やして軽く焼いてから揚げればドーナツになるよ」

巴「流石は師匠じゃな…」

ありす「これは完敗ですね」

みちる「オムレツも悪くはありませんでしたよ?」

法子「かな子ちゃんのスイーツが美味し過ぎただけだからね…改善点はあったけど」

巴「もしやドーナツになってなければ全て改善せなならんのか?」

法子「そそそそんな事はないよ?」

ありす「思いっきり分かりやすいんですけど…ストロベリーファイトのコーナーでした」


15 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:49:52.21 :urVFN7BDO

巴「あっという間にエンディングじゃ」

法子「今日は楽しかったね」モグモグ

みちる「フゴフゴ!(楽しかったです!)」

ありす「あれだけあったお菓子とドーナツとパンがもうなくなりそうなんですけど…」

かな子「美味しいから大丈夫だよ」サクサク

巴「ちひろ姐さんがこの3人を一緒にするなと言ってた理由が何となく分かったわ…」

ありす「では最後にまたメールを紹介しましょう、ラジオネーム【アンパン男】さんから」

――――――――――――――――――――

流石はキュート3大フードファイター…イチゴ料理では倒れんか

というかそんなに食べたらふと(ry

――――――――――――――――――――

みちる「失礼ですね…ラジオですからこれでも控えてるんですよ?」

法子「ドーナツは別腹なんだよ?」

かな子「美味しいから大丈夫だよ?」

ありす「むしろ何でそんなに食べて太らないのか不思議なんですけど…」

巴「約1名はそうでもないがの…」

かな子「はぅっ!」グサッ


16 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:52:23.16 :urVFN7BDO

かな子「さ、最後にラジオネーム【ドーナッツパフェ】さんからです」

――――――――――――――――――――

やはりかな子ちゃんとユニット組んでただけあってイチゴ料理にも耐性があったんですね…

みちるちゃんと法子ちゃんをキャンディアイランドに入れよう(提案

――――――――――――――――――――

かな子「ドラマはもう終わっちゃったし4人目に幸子ちゃんが入ったりしたし…難しいかな」

みちる「スターライトステージでも最大5人ですからね…誰か1人が抜けなきゃ入れませんね」

法子「でも一緒のステージには立ってみたいよね」

巴「杏姐さんが居たら間違いなく一抜けするんじゃろうな…」

かな子「リーダーは抜けられないから大丈夫だよ」

ありす「そういえばリーダーは杏さんだったんでした…」

巴「うち等は師匠がリーダーに見えとったわ…」


17 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:52:59.19 :urVFN7BDO

巴「といった所で終了じゃ」

巴「お相手は村上巴と」

ありす「橘ありすと」

かな子「三村かな子と」

法子「椎名法子と」

みちる「フゴフ…ゴクン、大原みちるでした」

巴「おお…机の上が綺麗になりおったわ」

ありす「もうお茶しか残っていませんね…」

法子「そうだ、帰りにドーナツ食べに行きませんか?」

みちる「いいですね」

かな子「じゃあ私も」

巴「食いすぎじゃ!」


18 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:53:40.84 :urVFN7BDO

~終了後~

巴「お疲れじゃ」

ありす「お疲れ様でした」

かな子「お疲れ様です」

法子「お疲れ様でした」

みちる「お疲れ様でした」

法子「それじゃ色紙も書きましたしドーナツを」

ありす「あれ本気だったんですか!」

みちる「私達があれで満腹になったといつから錯覚していました?」

巴「明らかに体積以上食っとるじゃろうが!」

かな子「美味しいから大丈夫だよ」

ありす「少なくとも先生はもうアウトですよ!」

―翌日かな子はヘルトレさんに怒られた


19 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:55:01.65 :urVFN7BDO

~同日・夕方~

杏「杏が抜けて代わりにみちるちゃんと法子ちゃん…アリだね」

幸子・智絵里「なんでやねん!」ビシッ

きらり「そしたら杏ちゃんは凸レーションに入るー?」

杏「いや杏はキュートでパッションじゃないから…」

モバP「モテモテだな杏…」



20 :◆Q9Ut3Q1M6s :2016/01/14(木) 21:55:33.75 :urVFN7BDO

終わりです
イチゴオムレツは実在するレシピをアレンジしたら失敗した…(本来なら中身は甘さを控えめにしたジャムを使う)
奈緒、アイデアはいくらでも欲しい模様(コラ

見てくれた人(居たら)ありがとうございます
次は明日に(番外編(デュエル)ですが)


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「28回目です」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452774441/