1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 00:47:59.38 :Bh8saRAa0

ガタッ…カタッ…

P「風とかじゃなくて、明らか何かいる」

P「怖いし知らなかったで済ませたいけど、泥棒だったら困る」

P「…もしそうじゃなかったらもっと困るんだけどな

P「とにかく確かめに行くか…気が進まないけど」


台所

P「…え?アレは?」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 00:51:52.13 :Bh8saRAa0

ペロ「ナーオ」

P「…???ペロ??」

ペロ「フニャン」

P「なんでお前が家にいるんだよ」
ナデナデ

ペロ「ゴロゴロゴロゴロ…」

P「雪美…はそりゃいないよな」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:01:03.22 :Bh8saRAa0

P「こんな時間に電話かけるのは少々アレだが…」
ピポパ

雪美「……………P………?……」

P「すまんなこんな時間に」

雪美「…………ううん……大丈夫」

雪美「………きっと……大事な理由……」

P「ああ、解ってくれて助かるよ、それで理由何だけどな」

………
……

P「やはり雪美の家にペロはいなかったようで、雪美はずいぶん驚いたようだが」

ペロ「ナーオ」

P「電話越しに声を聞かせて無事だと解って落ち着いてくれた」

P「…しかし何でうちにいるんだお前?」

ペロ「フニャ」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:06:18.44 :Bh8saRAa0

P「明日の朝一番に連れてってやるからおとなしくしてろよー」
グリグリ

ペロ「ゴロゴロゴロ」

P「それじゃ寝るか、お前はその座布団にでもいてくれ…」

ペロ「………」
ピクッピクッ

P「(耳がピクピクしてる)どうかしたか?」

ペロ「グルルルル…」

P「…まあいいか、猫って欲何も無いところを見るっていうし、じゃおやすみ」


???「……………ふぅ」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:12:13.11 :Bh8saRAa0

翌朝

P「おはよう雪美、そんでほら」

ペロ「ニャー!」

雪美「…………ペロ!」
ギュー

雪美「………何処に行ってたの………馬鹿……」

ペロ「ゴロゴロゴロゴロ…」

P「猫って結構行動範囲が広いらしいからな、ちょっと遠出してる家に」

P「顔、いや匂いか、に覚えのある俺の家にでも迷い込んだんだろう、たぶん」

ちひろ「でも…それってちょっと無理がありませんか?」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:20:09.86 :Bh8saRAa0

雪美「……ペロ………毎晩…私と寝てる……」

ちひろ「そのペロちゃんが帰れなくなるほど遠出して、その上でプロデューサーの家に迷い込む何て事は考えにくいですよ」

P「でも現に俺の家にいた訳ですし」

ちひろ「それはそうですが…ううん…」

雪美「………ペロ……何で?……」

ペロ「フニャア?」

雪美「………むー………」

P「ははは、ペロが喋れたらはっきりするんだけどな」


「うふ、いいじゃないですか、ペロちゃんは無事だったんですからぁ」」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:27:02.54 :Bh8saRAa0

P「お、まゆかおはよう」

まゆ「おはようございます、プロデューサーさん」

ちひろ「でもまゆちゃんは気にならない?こんな事めったに無いわよ」

まゆ「……………」

まゆ「確かに珍しいです…けど」

まゆ「でも今はそんな事はどうでもいいんです、重要な事じゃありませんよぉ」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:32:43.40 :Bh8saRAa0

ちひろ「(何かしら…まゆちゃんから有無を言わせない迫力が)」

まゆ「だって…ほら」


雪美「……ふふっ……ペロくすぐったい……」

ペロ「ペロペロ」

まゆ「二人とも、とっても楽しそうです」

まゆ「こうして会えたんですから、もう過ぎた事考えても仕方ないですよぉ…無駄なんですよ、ね?」

ちひろ「それはそうかもしれないけど…」

まゆ「………………ちひろさん?何かまだありますかぁ?」

ちひろ「え、えーと…」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:38:20.73 :Bh8saRAa0

P「そうそう、まゆの言う通りですって」

ちひろ「プロデューサーさんまで」

P「ちひろさんは考えすぎですって、猫は気まぐれなんですからこういう事もありますよ」

まゆ「そうですよねぇプロデューサーさん、本当に猫って気まぐれで困っちゃいます」

P「全くだよ、昨日は泥棒かはたまた小梅の出番かと思ったんだからさ俺」

まゆ「……ええ、深夜に物音何かしたら怖いです、気をつけないと」

ちひろ「(何か…おかしいような)」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:45:02.86 :Bh8saRAa0

P「それじゃ今日もお仕事と行こう」

まゆ「はい、プロデューサーさんと一緒なら何処へでも」

P「雪美も準備OK?」

雪美「………うん……ばっちり………」

ペロ「ニャー」

P「じゃ頑張ってこうか、ちひろさん行ってきますね」

ちひろ「あ、はい、行ってらっしゃいプロデューサーさん」

バタン


ちひろ「…何だかなあ?」


おわり


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 01:47:44.58 :Bh8saRAa0

ありがとうございました


2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介です
【2ちゃんねる】モバP「台所から物音がする…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358437679/