スポンサーリンク

【デレマス】春の秘密の花園 

0

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 23:30:55.64 :v3dLSDIDO

裕子「サイキック番長もお勉強だけは勘弁ですよ~」

杏「昭和か」

「はい、OKです!」

杏「はー、やっと終わったよ」

肇「お疲れ様でした」

海「というか、ユッコはまさかとは思うが、実際の学校もあんな成績じゃないだろうな?」

裕子「あははは……サイキック逃走!」

美波「そうは」ガシッ

泰葉「問屋が」ガシッ

美由紀「おろさないからね」

裕子「いやー!離してー!!」
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 23:31:41.75 :v3dLSDIDO

デレマスお花見SSです

こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 23:37:53.75 :v3dLSDIDO

モバP(以下P)「よぉ、お疲れ様」

杏「あ、プロデューサー?杏、疲れたから事務所までのおんぶを要求する」グテー

P「こらこら、衣裳のまま寝転ぼうとするな」

杏「明日はお花見でしょ?だったらこのまま借りて、仮装大会にしようよ」

P「それだと……」チラッ

美波「?」

P「俺の下半身が持たないからなぁ」

杏「うわぁ……ハラスメントだよ。まさかのアイドル相手だよぉ」

P「いやいや、美波のセーラー服姿を見て喜ばない野郎がいるとでも?」

泰葉「……」ジトー

美由紀「」ジトー

海「……最低だな」ジトー

杏「……それぐらいにしたら?」

P「うん」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 23:46:05.42 :v3dLSDIDO

――帰り道

P「そういえば明日は、アヤと蘭子と桃華(年齢順)の誕生日兼お花見だが、みんなはプレゼントと催し物は決まってるか?」

海「普通そういうのは当日まで内緒じゃないのか?」

P「いや、おととしだったか……志希の全員脱衣状態にした薬のことがあるからなぁ」

美波「あれは……その」(///)

美由紀「お兄ちゃんサイテー」

裕子「サイテーですね」

P「まてまて、全員から襲われかけた俺の身にもなれと!」

泰葉「……責任取ってくださいね」ヨヨヨ

P「筆頭が何を言う!!」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 23:53:43.56 :v3dLSDIDO

…………
……

P「まぁ、みんなが無事なヤツでよかったよ……頭が痛いのは明日参加予定では愛梨と早苗さんぐらいだな」

裕子「あー……あの時は藍子さんと脱ぎ始めるのを止めましたからね……」

杏「愛梨は涼しければ脱ぎ出したりしないから大丈夫だけど……」

海「……酔っ払いはどうしようもないからな」

P「まぁ、最悪は輝子に頼んであるがな」

美由紀「輝子ちゃん?」

泰葉「ひょっとしてしいたけですか?早く酔うとか……」

肇「……効くんですか?」

P「通常の10倍の効きらしい……」

杏「まぁ、死なない程度にね」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 23:58:49.04 :v3dLSDIDO

――事務所前

バタン

P「よーし、ついたぞ。それじゃあ、解散。明日は予定通り昼集合な」

裕子「それではサイキック帰宅…」

美波「おっと」ガシッ

海「そうは」ガシッ

肇「いきませんよ」ガシッ

泰葉「さぁ、みんなでお勉強会といきましょうか」グイッ

裕子「はーなーしーてー」ジタバタ

杏「あー、みんないっちゃったね」

P「……それにしても」

杏「ん?何?杏をジロジロ見て」

P「ブレザー姿も珍しかったなぁと思ってな」

杏「何?今夜はそういうプレイが好み?」

P「……悪くないな」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/08(日) 00:02:28.80 :cxMyR5mDO

チュンチュン

P「起きろ!もう7時だぞ」

杏「あと5時間~」

P「お前を起こさないと俺が出発できないだろうが」

杏「あ……私、繋がったまんまだったんだ」

P「あのなぁ……もう少しオブラートに包め」

杏「へいへい……あれ?私のブラジャーは?」

P「俺の頭に」

杏「……前から思ってたけど、Pって変態だよね」

P「うっせ」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/08(日) 00:06:09.39 :cxMyR5mDO

P「それじゃあ先にいくぞ。杏は今日はお花見だけだが、二度寝するなよ」

杏「へいへい、私もそんなに寝ないから大丈夫だって……Pは心配性だなぁ」

P「あと言葉遣い……人前でそれはやめておけよ」

杏「そうだね、私とPの秘密の証」

P「じゃあ」

杏「待って」

トコトコ

チュッ

杏「いってらっしゃい」

P「――あぁ……いってくる」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/08(日) 00:17:20.00 :cxMyR5mDO

アヤ「それではお集まりの皆様、お手にグラスを」

桃華「私達の誕生の日と、皆の花がこの桜のように咲き誇ることを願って」

蘭子「術からく畏敬の念を!(乾杯!)」

カンパーイ

カチン

オメデトー

アリガトー

サァPクンノムワヨー

ナラコノサケヲ

美波「あちらは賑やかね……」

泰葉「プロデューサーさんは大丈夫でしょうか?」

杏「まぁ、プロデューサーなら大丈夫でしょ。それよりお菓子お菓子」

美由紀「もう、杏ちゃんってばぁ」

杏「ふふふ、杏は花より団子を字で行くキャラだからねっ!」

海「はぁ、今日は智絵里もかな子もいないから、これを止めるヤツがいないぞ」

杏「ははっ、何とでもいいたまへ」パクパク
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/08(日) 00:27:16.10 :cxMyR5mDO

タッタッタッ

裕子「お待たせしました。ユッコがサイキック到着しました!」

美由紀「さわがしくなるねー」

肇「み、美由紀さん?」

美波「ちゃんと課題は終わらせたようだけど……後で採点しますからね」

海「楽しむのもほどほどにしろよ」

裕子「トホホ……ならここでサイキックの技術を見せつけます!サイキック、花吹雪!!」

杏「うわ!馬鹿っ!そんなのやったら」

ドササー

肇「さ、桜の花が……」

裕子「えと……」

泰葉「……何か釈明はあるかしら?」

美由紀「お弁当も台なしだよぉ!」

美波「まぁ、この木だけみたいですし……」

海「一瞬で満開の木が葉桜にか……」

裕子「ど、どうですか!これぞユッコのサイキッ」

みんな「補習の追加決定!!」

裕子「そんなぁ……」

(o・▽・o)&(●・▽・●)おわりだよー
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/08(日) 00:28:24.71 :cxMyR5mDO

ユッコが桜の花びらを落とすまではネタに浮かんだんですがね
ではありがとうございました。あとアヤに蘭子に桃華はお誕生日おめでとー

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

0